土橋研究室について

   土橋研究室では、火災や爆発災害の予防や抑制に資する知見を得るため、これら燃焼現象の解明を目指しています。実験的研究を中心に、実験室規模から野外でおこなう大規模なものまで多岐に渡り、必要に応じてモデリングや理論解析もおこなっています。燃え拡がり機構,伝ぱ火炎の不安定性,不均質系の火炎伝ぱ機構といった燃焼学的な問題にも積極的に取り組んでいます。

    

新着情報

東京大学
東京大学大学院工学系研究科
化学システム工学専攻